お問い合わせ

TEL: 042-665-5611

検査予約について

EXAMINATION

検査予約
(高額医療機器共同利用)
のご案内

当センターでは医療機器の共同利用を推進しており、CT検査、MRI検査及びPET-CT等の検査の予約を承っております。
また、検査後は放射線科専門医による読影診断を行なっており、CT検査、MRI検査につきましては原則当日中に読影診断結果と画像を患者さんにお渡ししております。

依頼方法

円滑に検査を行ない患者さんの待ち時間を少なくするため、予め電話予約をお願いいたします。

①医療連携室へ電話連絡後、確定した検査日時を患者様へお伝えください。

紹介患者様用ご案内用紙の上部に予約時間記入欄を設けてあります。

電話予約受付042-665-5611

平日:9時~17時

土曜日:9時~13時(第2、4週は休診)

②放射線科宛の紹介状を作成していただき、
紹介患者様用ご案内用紙とともに患者様にお渡し願います。

※患者さんには予約時間の20分前までに2番カウンター「地域医療連携受付」へお越しいただけるようお伝え願います。

検査について、下記の注意事項がございますので必ずご確認ください。

全身状態不良の患者さんについては、該当する各診療科へご紹介ください。

【造影剤の使用について】

重症の甲状腺機能亢進、腎機能障害、喘息、造影剤副作用歴 重度のアレルギー歴がある場合は、造影剤使用をお断りいたします。 なお、造影剤による副作用は予知できません。
軽度の副作用(発疹、吐き気等)は100人に3~4人、重篤な副作用(ショック等)は100,000人に4人起りうると言われています。 造影剤使用に関しては、患者さんへの十分な説明と同意を得るようにお願いいたします。

【妊娠の可能性がある方、妊娠中の方について】

基本的には検査をお断りいたします。

【MRI検査について】

強い磁場を使用して検査を行なうため、検査実施にあたり下記の確認が必要となります。

絶対禁忌

・人工内耳
・心臓ペースメーカー
・磁石固定の義眼

安全性の確認が必要

・脳動脈瘤のクリップ
・大動脈ステント
・冠動脈ステント
・入れ墨
・マスカラ
・心臓人工弁
・磁石固定の義歯
・体内の金属異物

医療機器について

  • 2018年にCTとガンマカメラ、2021年にMRIを更新いたしました。
  • 最新の装置を用いた高速で高精細な画像診断が可能です。
CT装置

CT装置
Canon社製 Aquilion ONE / NATURE Edition
GE社製   Revolution Frontier
GE社製   Light Speed VCT

全身の鮮明な横断画像が得られ、病気の早期発見、早期治療に役立っています。すべての装置でヘリカル(らせん)スキャンが可能です。
また、画像処理により3次元表示の画像も作成できます。

MRI装置

SIEMENS 社製:MAGNETOM Vida 1台(3T)
SIEMENS 社製:MAGNETOM Aera  2台(1.5T)

MRI は強い磁場を利用して任意断面での撮影が可能です。
組織間のコントラストに優れ、病変の検出や拡がり、
質的診断に寄与します。

放射線治療装置(リニアック)

VARIAN社製:CLINAC iX

広範囲な画像取得技法と多彩な治療オプションを
統合し、高い性能・信頼性を提供する高精度の
放射線治療装置です。
画像誘導放射線治療(IGRT)や定位放射線
治療(SRT)といった高精度治療を行なうことができます。

PET-CT装置

GE社製:Discovery PET/CT 710

PETとCTを組み合わせることにより、鮮明な画像で
腫瘍の位置や大きさを同定することができ、
詳しく分析することができます。

お問い合わせ

医療連携室で承っております。受付時間をご確認の上お問い合わせください。

東京医科大学八王子医療センター
総合相談・支援センター医療連携室

TEL: 042-665-5611 (代表)

平日:9時~17時 
第1・3・5週 土曜日:9時~13時
(12月28日、1月4日:9時~13時)
※4月の第3土曜日(大学創立記念日)、12月29日~1月3日(年末年始)は除きます。

お問い合わせフォーム

ACCESSアクセス情報

〒193-0998 東京都八王子市館町1163番地

電車・バスでのアクセス

JR高尾駅/京王線高尾駅

高尾駅南口より京王バス3番乗り場(医療センター経由)館ケ丘団地行き「医療センター」下車

JR横浜線/八王子みなみ野駅

無料シャトルバス運行中
シャトルバス時刻表

詳しくはこちら